投稿日:2022年7月9日

自家用ev充電スタンドの種類と設置にかかる費用とは

こんにちは!
神奈川県横浜市旭区を拠点に、照明器具の取り付けやledへの切り替えを行う照明工事、電源用コンセントの設置工事など、さまざまな電気工事を手掛けているyagawa株式会社です。
CO2の削減のため、電気自動車(ev車)の更なる普及が見込まれています。
興味はあってもまだまだ充電施設が限られている状況のため、購入を見送っている方も多いのではないでしょうか?
そこで今回は、自宅に設置できるev充電スタンドの種類と、それぞれ設置工事にかかる費用をご紹介します!

自家用ev充電スタンドの種類は3つ


さまざまなメーカーが製造しているev充電装置は、壁面取り付けタイプ・スタンドタイプ・V2H機器3つに分類されます。
「壁面取り付けタイプ」は、充電するためのコンセントを自宅の外壁に直接取り付けるため、場所をとらずコンパクトに設置できる点がメリットです。
自宅と駐車場が離れている場合には、独立した充電スタンドを駐車スペースに設置する「スタンドタイプ」が良いでしょう。
更に、蓄電機能を備えた「V2H機器」であれば、電気自動車の充電ができるだけでなく、蓄えた電力を自宅で使うことも可能となっています。
災害時の非常用電源として、あらかじめ備えておくこともおすすめです。

設置にかかる費用はどのくらい?

壁面取り付けタイプであれば、コンセントの費用込みでも4~12万円程度で工事を依頼でき、比較的費用を抑えて充電設備を設置することが可能です。
スタンドタイプとなると、設置にかかる費用は約10~20万円となります。
V2H機器は、本体の費用がスタンダードな製品で約40万円、工事費用が約30~40万円となっているため、必要となる設置費用は80万円以上です。
初期費用に大きな違いがあるev充電設備は、メリットやデメリットを考慮しながら、生活環境や目的に合った種類を選ぶとよいでしょう。

ev充電スタンドの工事はyagawa株式会社へ!


自宅へのev充電スタンドの設置工事をご検討中ではありませんか?
弊社は、戸建て住宅やマンションにおける電気工事や設備工事を承っております。
照明工事やリフォームに関わる工事だけでなく、ev充電スタンドの設置工事まで幅広く手掛けておりますので、関連のご相談があれば、ぜひお気軽にお問い合わせください。
ご不明な点やご質問があった場合のご連絡もお待ちしております!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

yagawa株式会社
〒241-0032
神奈川県横浜市旭区今宿東町648-1
TEL/FAX:045-444-8966


関連記事

住宅設備工事に挑戦するならyagawa株式会社へ!

住宅設備工事に挑戦するならyagawa株…

神奈川県横浜市を拠点に活動する弊社は、ただいま新規スタッフを募集しております。 yagawa株式会社 …

【求人】設備工事や電気工事を通して皆さまの「よりよい暮らし」を支えていきませんか?

【求人】設備工事や電気工事を通して皆さま…

こんにちは!yagawa株式会社です。 弊社は、神奈川県横浜市旭区に拠点を構え、戸建て住宅やマンショ …

弊社で住宅設備のプロとして活躍しませんか?

弊社で住宅設備のプロとして活躍しませんか…

こんにちは!yagawa株式会社です。 弊社では、神奈川県横浜市旭区を拠点に、戸建て住宅やマンション …

施工実績  お問い合わせ