投稿日:2023年9月13日

ベテランの設備工事士に聞く!設備工事士がきついと感じること

こんにちは、住宅の空調工事やガス工事などを手掛ける、yagawa株式会社です!
横浜市旭区を中心に、神奈川県をはじめとした関東一帯で活動しております。
今回のテーマは「設備工事士がきついと感じること」についてです。
一般的に電気やガスなどの設備工事は「きつい」という認識があります。
では、どのような部分がきついと感じるのでしょうか?
設備工事のべたランスタッフさんたちに聞いてまいりました!

働く日や時間が不規則

時計とカレンダー
設備工事士は、お客様のご都合や工事の状況によって、働く日や時間が不規則になることがあります。
例えば、緊急のトラブルや修理が発生した場合、夜間や休日に出動しなくてはなりません。
大規模な工事や納期の厳しい工事では、長時間や連続して働くこともあります。
工事現場が遠方にある場合、出張となるので家に帰れなくなることもあり、自宅が好きな人には辛い環境です。
ストレスや不規則な生活で体調を崩してしまう人には、設備工事はきついと感じてしまいます。
ただし、基本的な設備工事は近隣住民の迷惑となるため、夜遅くまで行うことはありません。
そのため、必要以上に気負う必要はないのです。

覚えることが多い

設備工事は、電気・水道・ガスなどの知識や技術を身につけなければなりません。
未経験から始める人にとっては、覚えることが多く勉強漬けの日々になることが、きついと言われる要因の一つです。
電気・水道・ガスなどの知識だけでなく、使用する工具や工法、現場の流れなどを覚え、状況に応じて、適切なものを選択する必要があります。
一通りの知識を身につけたとしても、現場によってお客様のニーズはさまざまです。
また予期せぬトラブルが発生したときに、どう対応するのかも現場によって異なります。
こういったことから、未経験から始める人は覚えることや勉強しなくてはならないことが多くきついと言われています。

体力的にきつい

設備工事は体力的にきついことが多い仕事です。
例えば、エアコンや換気扇などの重い機器を持ち上げたり、水道管や蛇口などの水漏れを防ぐために、力を入れて締め付けたり、ガス管やガスメーターなどの爆発や火災の危険を避けるために、注意深く作業したり、精神的にも気を遣う作業が多く、精神的・肉体的にきついと感じます。
休みが少ない会社で働く場合は、きちんとした休養が取れないため体調不良になり続けるのが難しくなった、という事例も珍しくありません。
そのため、体力面で心配な方は、休みがきちんとある会社を選びましょう。

設備工事を手掛ける新規スタッフ求人中!

キーボードを打つ人
yagawa株式会社は、電気やガスなどの設備工事を手掛けるスタッフを募集中です。
住宅設備のことならなんでも手掛けているので、幅広い知識や技術が身につきます。
年末年始・お盆・GWなどの長期休暇も取得が可能です。
電気工事士や空調工事・ガス工事などの設備工事に興味をお持ちの方は、ぜひご応募ください!

設備工事の協力会社様を探しています!

弊社は、設備工事や電気工事、屋根工事などを手掛ける協力会社様を募集中です。
お互いの意識をしっかり共有し、思い違いがないように気を配ることも大切になります。
弊社が良好な関係構築のための努力を惜しむことはありません。
パートナーとして対等な関係を築き、技術を磨いて高品質な施工のご提供に尽力していただける業者様は、ぜひお問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

yagawa株式会社
〒241-0032
神奈川県横浜市旭区今宿東町648-1
TEL/FAX:045-444-8966


関連記事

【設備工事の求人】未経験者・経験者ともに歓迎!

【設備工事の求人】未経験者・経験者ともに…

こんにちは、yagawa株式会社の採用担当者です。 この記事では、弊社の設備工事の求人についてご紹介 …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

yagawa株式会社では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただけ …

新規スタッフ大募集!

新規スタッフ大募集!

はじめまして! yagawa株式会社です。 弊社では、神奈川県横浜市旭区を拠点に、戸建て住宅やマンシ …

施工実績  お問い合わせ